読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sierraのkarabiner elementsで日本語キーボードをUSキーボードっぽく使う

KarabinerはSierraにまだ対応していない。 Karabiner elementsでキーボードの配列を変更できるので、キーボードの配列を一文字ずついじってUSっぽく使うことはできる。

~/.config/karabiner/karabiner.jsonにキーの設定ファイルがあるので、以下を追記する。

Karabiner-Elements/README.md at master · tekezo/Karabiner-Elements

            "simple_modifications": {
              "0": "9",
              "1": "grave_accent_and_tilde",
              "2": "1",
              "3": "2",
              "4": "3",
              "5": "4",
              "6": "5",
              "7": "6",
              "8": "7",
              "9": "8",
              "caps_lock": "fn",
              "delete_forward": "equal_sign",
              "equal_sign": "hyphen",
              "hyphen": "0",
              "international1": "backslash",
              "international3": "equal_sign"
            },

次にKarabiner-Elementsを開きVirtual KeyboardのタブのKeyboard typeをANSIにしておく。

参考