読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vim-latexのバグ

vim-latexで以下のような減少が起こることがあった。

  • EEQなどに割当てられたtexのコマンドがEEQなどが消えずに残る

  • Vim上でのコンパイルが正常に行われない

同じ設定でもOSなどの環境によって起こったり起こらなかったりする場合があるので、環境の問題だとは思っていたが原因を発見したのでメモ。

MacVimを使う

Macportsvimを普通にインストールするとvim-latexは正常に動かない。しかし、macvimを使えば正常に動く。

MacVimをGUI版しかないと思っていたが、Terminalからも利用できるようなので移行する。

恐らくkaoriya版のmacvimでも問題ないと思うが、MacPortsではkaoriya版はインストールできないのでMacVimをインストールする。

MacVimのインストール

MacPortsが入っていれば簡単にできる。

Macportsで入っているvimは不要なので、アンインストールしておく。

sudo port uninstall vim

macvimをインストールする。

sudo port install macvim +lua +python27 +huge +python32 +xim +cscope +universal

で良い。

macvim以降の+が付いているのはオプションで、luapythonを使えるようにする為のものである。

特に拘りがなければ付けておいた方が良い。

MacVimをTerminalで使う

MacVimをMacPortsでインストールするとMacVim.appがアプリケーションフォルダにインストールされる。これはGUI版のMacなので、普通のテキストエディタと同じ様に使える。

TerminalからVimを使いたい場合は、次の設定を~/.bashrcに追加する。

alias vim=`/Applications/MacPorts/MacVim.app/Contents/MacOS/Vim`

これで、terminal上でvim filenameとすれば今まで同じ様にvimが使える。

できない場合は、terminalで

source ~/.bashrc

を実行するかterminalを再起動する。

補遺

Macのvim-latexの設定 - adragoonaの日記