読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows7とUbuntu 13.04のデュアルブート

Windows7の入ってるPCにUbuntu13.04をインストールしてデュアルブートにした。
Ubuntuインストール前のHDDは以下のようになってる。

  • SDD[60GB](NTFS):Windows7 64bit
  • HDD[2TB]
    • partition1[1TB](NTFS):データ保存用
    • partition2[1TB](none):

この状態でUbuntu13.04をインストールする。
Ubuntu13.04は賢いので、Windows7がインストールされていればそれを検知してWindows7共存させるか聞いてくる。
特に、Ubuntuの構成(/varとか/optのパーティション)に拘りがなければ、「UbuntuWindows7とは別にインストールさせる」を選んでも良い。
この場合上の構成は次のようになる。

  • SDD[60GB](NTFS):Windows7 64bit
  • HDD[2TB]
    • partition1[1TB](NTFS):データ保存用
    • partition2[約1TB](ext4):Ubuntu13.04 64bit
    • partition3[8GB](ext4):Swap

UbuntuWindows7とは別にインストールさせる」は空いてるパーティションを見つけて勝手にインストールしてくれる模様。
ブートローダーがどこに入るかだが、今回の場合はSDDに入っていた。
構成がもっと複雑な場合はどうなるか不明だが、このくらい単純なら「UbuntuWindows7とは別にインストールさせる」を選んでも良いだろう。
また、インストール後Ubuntuを再起動すればSDDやHDDのpartition1がマウントされていてWindowsのディレクトリにアクセス可能である。

UbuntuWindows7とは別にインストールさせる」を選ばない場合は「それ以外」を選んで自分でインストール先を決める。
この場合もHDDpartition2をインストール先にして、ブートローダーをSDDにしておけばよい。
多分、SDDやHDDのpartition1を勝手にマウントしてくれるだろう。

インストールの方法はここらへん
Ubuntu13.04をインストール : がらくた雑記blog
Ubuntuのインストールの方法
を参考にすれば良いと思うが、基本的にインストール用のディスクを作ってしまえば特に難しくない。
13.04のインストール方法は、ほとんど12及び11と変わらないのでそちらのサイトを参考にしても良いだろう。

インストール後に非常に役立つサイト。
Ubuntu 13.04をインストールした直後に行う設定 & インストールするソフト

おまけ

上のサイトを見てて知ったのだが、Nautilusのスクロールバーはデフォルトで隠れていてマウスカーソルを合わせないと出現しない。
これをオーバーレイスクロールバーというらしく無効化できる。

sudo apt-get remove overlay-scrollbar

有効化するときは

sudo apt-get install overlay-scrollbar overlay-scrollbar-gtk2 overlay-scrollbar-gtk3